今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐお金を借りれるカードローンはこちら!スマホから簡単申込みで来店不要・即日審査・即日融資。どうしても今すぐお金を借りたい時、安心して借りれるおすすめカードローンはコレです!

日曜日にお金を借りるには?週末にどうしてもお金が必要

#

急にお金が必要になった時にカードローンは便利です。インターネットで申し込めば、来店不要で融資が可能です。しかも平日の決まった時間内に必要書類の提出を終えれば、即日融資が可能。日曜日でも提携ATMやコンビニATMからいつでもお金を借りられるようになります。

日曜日でも新規契約と借入が可能なカードローン

三菱東京UFJ銀行バンクイック
スマホから申込み後、近くの三菱東京UFJ銀行の店舗ATMコーナーにあるテレビ窓口でカード受取が可能。カードを受け取ったらすぐATMから限度額の範囲内でお金を引き出せます。

プロミス
スマホから申込み後、近くのプロミス自動契約機もしくは三井住友銀行のローン契約機コーナーでカード受取が可能。カード受取後は近くの三井住友銀行・コンビニのATMから限度額内で現金の引き出しが可能に。

アコム
スマホから申込み後、近くのむじんくん(自動契約機)で土日でもカード受取が可能。カード受取後は近くのコンビニATMで現金引き出しが可能。三菱東京UFJ銀行の一部の店舗でもアコムのカードローンコーナーが設置されており、そこでもカード受取が可能。

カードローンで借りると、現金調達がすぐにできるようになります。借り入れは、全国の提携ATMから利用できるため、自宅近くのATMや勤務先近くのATMでも、どこでも利用可能です。またコンビニATMでキャッシングもできるため、24時間好きな時間にお金を借りられます。

これなら日曜日にお金を借りたい、用事で立ち寄ったついでに借りたい等、様々な希望を叶える事ができます。

カードローンは利用限度額内であれば、月に繰り返し何度も借り入れができます。多額の融資を希望する場合も、すぐに手にできるため安心です。また少額から借り入れができるので、給料日前のピンチな時や、出張先で財布が空になった時も、近くにある提携ATMやコンビニから簡単に借り入れできます。

今はお金を借りるつもりのない方でも、貯金が思うように増えていかないなら、急な出費に備えて、日曜日でもお金が借りられるようにカードローンの契約だけでもしておくとよいですね。

日曜日にカードローンの新規契約をする際の注意点

日曜日にカードローンを申し込んで即日で契約を完了させてお金を借りるには、大きく2つ、注意すべき点があります。

まず第一に、日曜日にカードローンを申し込んですぐお金を借りるには、まず日曜日でも審査業務をしていて、かつ当日中にカード受取が可能な方法を用意しているカードローンを選ぶ必要があります。

銀行やカードローン会社の中には土日は審査業務がお休みで、土日の申込みは月曜日にまとめて審査結果を連絡するところも多いです。

また、契約ができてもATMからお金を引き出すためのカードが郵送でしか送られてこないところだと、当日中にお金を借りることができません。日曜日中にお金を借りたいなら、そういったカードローンを借入先の候補からまず除外します。

第二のポイントは勤め先確認です。通常はカードローン会社からあなたの勤め先に、カードローン会社とはわからないように個人名で電話連絡をするのですが、日曜日だと勤め先がお休みで、誰も電話に出ない場合も多いでしょう。

電話で勤め先確認ができない場合は、会社からもらっている社会保険証や最新の給料明細書などの書類を見せて確認します。スマホで撮影したものをメール添付して送付すればよいので郵送は不要です。

日曜日は勤め先で誰も電話に出ない場合は、カードローンを申し込むには運転免許証やパスポートなどの本人確認書類以外にも、会社から支給されている社会保険証や最近の給料明細書などを用意しておく必要があります。

日曜日でも契約が完了するカードローンを選んで、勤め先確認に必要な書類を用意する。日曜日にカードローンでお金を借りるなら、この2点に注意しましょう。

日曜日は決まって夫婦そろってパチンコへ

ちょうど結婚をして一年くらいたった時の話しなのですが、私達夫婦には子供がいなかったので日曜日には決まって旦那とパチンコに通っていました。

私は、もともとパチンコなんてしなかったのですがビギナーズラックで1000円で40000円くらい一気に勝ってしまったので、すぐにのめりこんでしまいました。

そのうち旦那が仕事をしている平日にもパチンコ屋に通いはじめ、そのうち負けが重なり一ヵ月で10万円負けてしまうなんて事も...それでも負けた分を取り戻すために更に通い詰めるようになり、生活費もつぎ込むようになってしまいました。

そんな時にたまたま行きつけの銀行でカードローンをすすめられて即作る事にしました。

カードローンは、審査も甘くすぐに利用する事ができたのですぐに1万円くらい借りてパチンコへ...するとその1万円で16万円一気に勝ち、今まで借りていた生活費を取り返す事に成功しました。

あの時にお金を借りて本当によかったと思います。カードローン分の返金は、毎月一定の額づつ返金をしていくので計画的に使用するようになったし、普段の生活の上で至急で必要になったお金を1万円〜から簡単に借りる事ができるので本当に便利だし助かっています。(20代後半・女性)

 


関連記事

病気で働けない!でも医療費・生活費にどうしてもお金が必要!
病気になると病院代や入院費はもちろん、体が回復するまでは仕事もまともにはできませ...
親が借金を抱えてた?!実家の両親の事情でどうしてもお金が必要!
若いうちは親にお金を借りることも多いです。 しかし場合によっては、逆に親の事情で...
親の病気・入院費や医療費でどうしてもお金が必要な時
自分自身は元気で健康でも、親の世代ともなると、元気な人ばかりではありませんね。 ...
夫が、嫁が、子供が病気で収入減。どうしてもお金が必要に!
一家の大黒柱の夫が体調不良で会社を休むことが多くなると、給料にも響いてきますよね...
会社の倒産・リストラで収入がない!どうしてもお金が必要に!
会社の倒産やリストラによって収入源を断たれてしまい、どうしてもお金が必要になることもあります。勤め先が倒産したりリストラされる前に銀行カードローンの契約だけでもしておくのがおすすめです。