今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐお金を借りれるカードローンはこちら!スマホから簡単申込みで来店不要・即日審査・即日融資。どうしても今すぐお金を借りたい時、安心して借りれるおすすめカードローンはコレです!
今すぐ借りれるカードローン > みずほ銀行カードローンの審査と金利、借りる方法

みずほ銀行カードローンの審査と金利、借りる方法

みずほ銀行カードローンの特徴

#

  1. 来店・郵送不要!WEB完結申込なら最短利用可能!
  2. 実質年率2.0%〜14.0%の低金利。借入限度額は最高800万円
  3. みずほ銀行の口座があればキャッシュカードですぐ利用可能!
  4. みずほ銀行の住宅ローン利用者は金利を年0.5%優遇!

みずほ銀行のカードローンは、メガバンクならではの安心感と低金利が魅力のカードローン。

申込みも、みずほダイレクトをご利用の方や、手元にみずほ銀行の通帳がある方は、ご利用限度額が200万円以下の場合は原則、書類提出不要・来店不要でWeb完結で申し込めます。

みずほ銀行のカードローンの利用はみずほ銀行に預金口座を持っていることが必須条件のため、口座を持っていない方は普通預金口座を開設する必要があります。

みずほ銀行カードローンは年利2.00%〜14.00%という低金利です。金利が最高でも年率14.0%というのは、他の銀行カードローンと比較しても低い金利です。

さらに現在、みずほ銀行の住宅ローンを利用中の方なら、カードローン金利もさらに0.5%引き下げの優遇が受けられます。


主な銀行カードローンの金利と借入限度額

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額
みずほ銀行カードローン2.0〜14.0%800万円1万円〜
三井住友銀行カードローン4.0〜14.5%800万円2000円〜
三菱東京UFJ銀行バンクイック1.8〜14.6%500万円1000円〜
スルガ銀行カードローン3.9〜14.9%800万円3000円〜
オリックス銀行カードローン1.7〜17.8%800万円7000円※借入残高30万円以下の時
新生銀行カードローンレイク4.5〜18.0%500万円3000円〜

少しでも安い金利でお得にお金を借りたいなら、今みずほ銀行の口座を持っていない方でもみずほ銀行の口座を開設しましょう。カードローンの申し込み時に一緒に預金口座開設を申し込むことができます。

すでにみずほ銀行に預金口座を持っている方なら手続きも早く、キャッシュカードをそのままローンカードとして使えます。


残高不足の時も安心の自動融資機能付き!

みずほ銀行カードローンは今すぐお金を借りたい場合はもちろん、すぐにお金が必要でない場合でも、銀行口座に付帯のローンとしてクレジットカードの支払いが厳しいときなどに備える使い方がおすすめです。

みずほ銀行カードローンなら、みずほ銀行の普通預金口座が残高不足でカードの支払いができなくなりそうな時も、不足した分を自動でカードローンから融資することができます。

クレジットカードの遅延損害金を払ったり、高金利のリボ払いに変更することなく、低金利のみずほ銀行カードローンから自動的に融資を受けるというわけです。

給料日前のピンチで銀行口座にもお金がない。そんな時に備えて申し込んでおくのも、みずほ銀行カードローンの賢い使い方です。

みずほ銀行カードローンの審査に通るには?

みずほ銀行カードローンの申込み条件は公式サイトによると、以下のようになっています。

  • ご契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
  • 安定かつ継続した収入の見込める方
  • 保証会社の保証を受けられる方
  • 外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象となります。


保証会社の保証を受けられる方となっていますが、みずほ銀行カードローンの保証会社はオリコ(株式会社オリエントコーポレーション)です。

みずほ銀行カードローンの審査はオリコが実施し、保証するかどうかを決定します。

みずほ銀行カードローンの金利は以下のようになっています。

限度額実質年率
10万〜100万円未満年14.0%
100万〜200万円未満年12.0%
200万〜300万円未満年9.0%
300万〜400万円未満年7.0%
400万〜500万円未満年6.0%
500万〜600万円未満年5.0%
600万〜800万円未満年4.5%
800万円年2.0%


みずほ銀行カードローンの毎月の返済額と返済方法

みずほ銀行カードローン返済は毎月10日、みずほ銀行の口座からの自動引き落としで行われます。

毎月10日までに返済金額を預金口座に入れておく必要があります。カードローンの返済に関しては残高不足でも自動融資は行われないので注意が必要です。

毎月の返済額は以下のように決定されます。

利用限度額が200万円以上の場合の毎月の返済額

前月10日のご利用残高毎月のご返済額
1万円未満前月10日現在のご利用残高
1万〜100万円以下1万円
100万〜200万円以下2万円
200万〜300万円以下3万円
300万〜400万円以下4万円
400万〜500万円以下5万円
500万〜600万円以下6万円
600万〜700万円以下7万円
700万〜800万円以下8万円
800万〜900万円以下9万円
900万〜1000万円以下10万円

利用限度額が200万円以下の場合の毎月の返済額

前月10日のご利用残高毎月のご返済額
1万円未満前月10日現在のご利用残高
1万〜50万円以下1万円
50万〜100万円以下2万円
100万〜150万円以下3万円
150万〜200万円以下4万円

みずほ銀行カードローンの返済は1万円単位で決定されます。わかりやすいといえばわかりやすいですが、月2000円、3000円といった金額から返済可能な他の銀行カードローンと比較すると、毎月の返済額は多くなることもしばしばあります。

余裕を持った返済計画で借りるようにしましょう。