今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐお金を借りれるカードローンはこちら!スマホから簡単申込みで来店不要・即日審査・即日融資。どうしても今すぐお金を借りたい時、安心して借りれるおすすめカードローンはコレです!

今月お金がない!カードローンの返済が厳しい・遅れそうなときはどうすればいい?

#

ピンチ!返済のためのお金がない!?返済期日に間に合わない時

借金をしていて、明日引き落としがかかるのにお金がないとき、あなたはどうしますか?

引き落としがされないと、「入金の確認が取れてませんが、どうなさいましたか?」と金融機関から確認の電話が入ります。

そんな事態に落ち入ったときは、正直に事情を伝えて、担当者に相談をしましょう。

忙しくてただ忘れていただけなのか、急な入り用があってお金が足りないのか。

お金を貸している金融機関としては、いきなり取り立てをするわけではなく、まずは事情を把握したいのです。

お金が足りないのであれば、おそれずに前もって担当者に相談するようにしましょう。


数日以内に返済ができないときは?

金融機関にとって、数日入金が遅れることは特に問題ではありません。なぜ遅れているのか。いつなら入金ができるのか。この理由が明確になれば、対処ができるからです。

今月の支払いだけができない場合は、金利分だけの支払いにすることもできます。まとまったお金が必要で資金がほしい場合は、さらに借入などの相談にも応じることが可能です。

返済ができないとどうなる?

返済が遅れていて、担当者からの連絡も無視し続けた場合、どうなるかご存知でしょうか。

返済遅延や滞納をし、さらに連絡が取れないとなると、様々な処置が段階的にほどこされます。

担当者からの連絡を意図的に取らない場合は、1日に数回電話がかかってくるようになります。

個人の連絡先にかけても反応がないと、担当者は勤務先に電話をかけます。たいていの人はこのあたりできちんと金融会社の人と話し合うことになるでしょう。

それでも話ができないと、自宅に督促状が届きます。金融機関が行う最後の対処法としては、担当者が自宅に直接訪問してくるようになります。

返済が遅れて、しかも連絡を無視しつづけていると、借りた金額に対する利息以外にも遅延損害金が発生します。

これは年利20%という消費者金融が課すことのできる最大の金利が課せられるので、支払い総額も一気に跳ね上がってしまいます。

それだけは極力回避しなければ、ますます返済が困難になるので、金融機関からの連絡は絶対無視してはいけません。


金融機関で対応できなくなると。

あくまでも過激な取り立ては法律によって規制されているので、張り紙をしたり、大人数で押し掛けてきたり、ということは、今は一切ありません。

しかし一向に拒否を続けていると、俗に言うブラックリストに登録されてしまいます。

ブラックリストに登録されると、5年間など定められた年月で各種ローンが組めなくなります。

この段階に達すると、金融機関の手から離れて法的措置にかわります。

簡易裁判所から直々に督促状が送られてくるようになり、最終的には財産を差し押さえられたりします。


最悪の自体を防ぐための対処法とは?

ブラックリスト入りなどの最悪のケースは極力回避しましょう。

やむをえずお金を借りることもあると思いますが、借りたお金は全額返す責任があります。

返済の見通しがつかないときは、担当者に正直に事情を説明することが先決です。

金融機関は個々の事情に合わせて、柔軟に対応してくれます。

後ろめたさを理由に、金融機関の担当者からの連絡を取らないということだけは絶対にやめましょう。

どうしても返済ができない月は、金融機関に支払いする利息分だけの入金で受けてくれるケースが多くあります。

大きな金額を借りている場合でも、その月の返済分からさらに利息の金額だけの支払いであれば、少ない支払いで済みますよね。

担当者に相談し、利息分だけでも支払いをしたりなど、対処法を検討しましょう。

 


関連記事

クレジットカード使いすぎた!残高不足で延滞する前にできること
クレジットカードを使いすぎて銀行残高不足で支払いができないときはどうすればよいのか。
クレジットカードのキャッシングのメリット・デメリット
クレジットカードのキャッシングは利息の面では消費者金融のキャッシングとほとんと同じです。クレカにキャッシング枠を付与していれば、新たに審査を受けたりせずお金を借りられるのがメリットです。
在籍確認が書類でOK、電話連絡なしで借りれるキャッシングはないの?
在籍確認で金融会社からあなたの職場に電話が入る! 初めてキャッシングを利用する際...
まとまったお金が必要ならどこで借りるのがいい?
急にまとまったお金がいるのに貯金がない。まとまったお金が必要ならどこで借りるのがいいのか。借りるなら銀行のカードローンがおすすめです。