今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐお金を借りれるカードローンはこちら!スマホから簡単申込みで来店不要・即日審査・即日融資。どうしても今すぐお金を借りたい時、安心して借りれるおすすめカードローンはコレです!

クレジットカード使いすぎた!残高不足で延滞する前にできること

#

クレジットカードの請求書が届いて、開けてみたら「えっ!」驚愕の金額が記載されていた!

そんな経験がある方も少なくないと思います。

クレジットカードはネットショッピングや電子マネーのチャージにも便利だし、お店やレストラン、居酒屋で会計をするときも、小銭がいらないので便利ですよね。

しかしその場で現金で支払うのに比べて、1〜2ヶ月後で請求がくる分、いくら使ったかキチンと把握できてないことも少なくないですよね。

クレジットカードの引き落としは、数日の遅れならすぐ銀行振込でカード会社の指定口座に入金すれば大丈夫。

でも、そもそもお金が足りなくて何ヶ月も延滞してしまうと、カードの利用を停止されるばかりか、個人信用情報に事故情報が記載されるため、他のカードを使ったりローンを組むこともできなくなります。

しかも、事故情報が消えるのに最長5年もかかります。5年間、カードも使えず、ローンも組めないのはなにかと不自由です。

クレジットカードの請求額を見て、自分の銀行残高を確認したら、全然足りてない。給料が振り込まれても足りない。

そんなときは、どうすればよいでしょうか?

カードの支払いをリボ払いに切り替える

一番手っ取り早いのが、クレジットカードの請求内容を見て、金額の大きいものをリボ払いに変更することでしょう。

クレジットカードの種類にもよりますが、今は会員専用サイトにログインして、後から支払い方法をリボ払いに変更できるところが増えています。

ただし、変更できるのはいつまでなのか、きちんと把握する必要があります。変更可能日がいつまでなのかはカード会社によって異なります。

例えば楽天カードの場合、支払い月の20日22時までに会員専用サイトでリボ払いの変更手続きをすれば、当月の請求を翌月に繰り越してリボ払いに変更できます。

楽天カードは毎月27日が引き落とし日になりますが、5/27に銀行から引き落とされる分が払えない時、5/20の夜10時までに会員サイトからリボ払いに変更すれば、翌月の6/27からの返済に繰り越して、6/27にリボ払い設定金額が引き落とされることになります。

翌月の支払いの負担は大きくなりますが、支払いを実質一ヶ月間先送りできるので、当面のお金のピンチは脱することができます。

今月の支払い分をリボ払いに変更できる締め切り日はカード会社によって異なりますが、おおよそ銀行引き通し日の一週間〜10日前のところが多いです。

支払いの10日前ならなんとかリボ払いに変更してしのぐことができると考えましょう。


無利息ローンを活用してしのぐ

リボ払いに変更できるのは支払日の1週間から10日前までです。しかし、クレジットカードの引き落としまであと3日しかない!そんな場合でも、まだクレジットカードの支払いをしのぐ方法があります。

カードローンには条件付きで一定期間無利息になるサービスがあります。

プロミスならメールアドレス登録とWeb明細利用の登録で初回30日間は無利息でお金を借りられます。

アコムは初めて利用する方は最大30日間金利ゼロ円です。

こうした無利息ローンの期間があるカードローンを利用して、クレジットカードの支払いの不足分を借りて、支払いに当てるのです。

当然、プロミスなどで借りたお金はきちんと返済しなくてはいけません。毎月一定額を返済していくと利息の負担がありますから、できるだけ早期に一括返済を進めましょう。30日間無利息なら1ヶ月以内に完済すれば利息の負担もありません。

カードローンには銀行系とノンバンク(消費者金融)系とありますが、融資までのスピードが圧倒的に早いのがノンバンク系のアコムやプロミスのカードローンです。最短で申し込みした当日中にお金が借りられる、即日融資にも対応しています。

銀行系カードローンの方が金利は低いですが、申し込みから契約、融資まで1週間ほどかかるところも多く、急ぐ場合には不向きです。カード代金の引き落としまで時間がない場合はプロミス等で借りるのがベストです。

レイクで借りてボーナス払いのカード支払いを切り抜けた体験談

キャッシング体験者データ
okaさん

okaさん(40代・男性)
利用した年:2014年
利用業者:新生銀行カードローンレイク(無人契約機から)
職業:会社員 年収1100万円
初回借入限度額:50万円
初回借入:50万円
最大借入:50万円
他社借入なし 平日申込 30分程度で審査通過


夏のボーナス支給が急遽6月→7月に変更!カードのボーナス返済がピンチ!

前年に会社が合併していたのですが、急遽、会社の財務システムが変更となることになりました。

その影響で例年6月支給であった夏のボーナスが7月支給に変更となりました。ボーナス返済を当てにして利用していたクレジットカードの支払いがあり、1か月ほど60万円近い資金を借りる必要がありました。

住宅ローンの支払等については、会社から救済策が出されていましたが、私の場合はクレジットカードの支払いということで自分でお金を調達しなければなりませんでした。家内に言うのも面倒であったので、カードローンを利用することで何とか凌ごうと考えました。

まず、確実に借りれるところということと、融資までに時間がかからないという点で選択しました。

借りる期間が1か月ほどということもあり、借入金利についてはさほど気にしていませんでした。

しかし、いろいろ調べたところ、新生銀行レイクに初回1か月間の無利息サービスがあることを知り、私にとってはもってこいのカードローンであると感じて申し込むことにしました。


ボーナス支給日に全額返済。レイクの無利息期間のおかげで利息の支払いは最小に

予定通りに7月後半にボーナスが支給されたため、ボーナス支給日に全額返済しました。私のメインバンクの隣に新生銀行レイクの店舗が設置されていたため、銀行でお金を引き出した後すぐに新生銀行レイクの店舗で返済しました。

借入期間は、30日を少し過ぎたため若干の金利代が発生しましたが、微々たる金額でほぼ無利息で借りることができました。無利息サービスを利用して直ぐに口座解約というのもムシの良い話なので、口座は解約せずにしばらく継続ということにしました。

私の場合、無利息サービスが利用できたのが最大のメリットでした。通常であれば18%の金利がかかるところ、利息の支払いはほぼゼロでしたので助かりました。

また、10年ほど前に消費者金融時代のレイクを利用したことがあったため(完済後に口座解約済み)、今回、新たに自動契約機で申し込んだ際にも、申込途中で受け付け電話で以前契約があったことを確認され、そこからは非常に早く契約が完了しました。


レイクは利息は高いが、短期借入で無利息活用ならメリット大

短期の借り入れであったため、個人的にはデメリットは感じませんでしたが、銀行系とはいえ新生銀行レイクの借入金利は消費者金融並みのものであるため、長期での借り入れではデメリットになると思います。

また、今回は自動契約機を利用しましたが、銀行とはいえレイクの店舗に入るにはやはり人目が気になりました。次回このような機会があればwebから申込もうと思います。

無利息サービスを検討するのであれば、新生銀行レイクは有利なカードローンとなります。2種類の無利息サービスから自分に合ったほうを選択することができます。金利の計算は、レイクHP上で簡単に行えます。

銀行系とはいえ、借入金利は消費者金融レベルの高金利で長期借入には向きません。ただし、審査や借入までの時間なども消費者金融レベルで利便性の高い商品です。

 


関連記事

今月お金がない!カードローンの返済が厳しい・遅れそうなときはどうすればいい?
ピンチ!返済のためのお金がない!?返済期日に間に合わない時 借金をしていて、明日...
クレジットカードのキャッシングのメリット・デメリット
クレジットカードのキャッシングは利息の面では消費者金融のキャッシングとほとんと同じです。クレカにキャッシング枠を付与していれば、新たに審査を受けたりせずお金を借りられるのがメリットです。
在籍確認が書類でOK、電話連絡なしで借りれるキャッシングはないの?
在籍確認で金融会社からあなたの職場に電話が入る! 初めてキャッシングを利用する際...
まとまったお金が必要ならどこで借りるのがいい?
急にまとまったお金がいるのに貯金がない。まとまったお金が必要ならどこで借りるのがいいのか。借りるなら銀行のカードローンがおすすめです。