今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐお金を借りれるカードローンはこちら!スマホから簡単申込みで来店不要・即日審査・即日融資。どうしても今すぐお金を借りたい時、安心して借りれるおすすめカードローンはコレです!

カードローンの審査に落ちてしまう理由。審査に通らない時は?!

#

急な入り用やイベントなど、自身の貯金以上にお金が必要になることってありますよね。身内に頼る人がいないときは、金融機関に頼ることになると思います。

しかし、金融機関に行けば必ずお金を借りられるとは限りません。お金を借りられたとしても、10万円だけで、必要な額の30万円は借りられないということもあります。

利子が金融機関の儲けである以上は、貸したお金は金利を付けて回収する必要があります。利子を含めて返済する能力があるのか。借りる人の信用力によって、借りられるか、借りられないかが別れてくることになります。


信用力とは

信用力がお金を借りられるかどうかを左右します。では、その信用力とは具体的になにを指すのか、詳しく知っているでしょうか?

個人の信用力は、年収、勤務先、就業形態、勤続年数、年齢、家族構成、居住年数、借入の有無などで算出されます。これらを総合的に判断して、この人にはいくらまで貸せる、という決断がくだされます。

信用力はバランスが大事なので、年収が1000万円あるから必ず借りられる、ということにはなりません。

年収1000万円でもすでに消費者金融や銀行で合わせて1000万円くらい借りているといった状況では、お金が借りられないのは火を見るよりもあきらかです。

年収300万円の人が300万円も借金があるのと同じ状態ですからね。

なぜカードローンの審査に落ちるのか

審査に落ちるのはどのようなケースが考えられるでしょうか。

プロミスやアコムといった消費者金融では融資できる金額は年収の3分の1まで、と法律により決まっています。そのため、それ相当の借入がすでにある場合は基本的にNGになります。

勤務先も一部上場企業や公務員と比較して、中小企業では安定性に欠けるので、厳しくなります。転職を繰り返していたり、住まいをコロコロ変えていると、マイナス評価です。

現在60歳の人と、30歳の人では当然ながら今後稼ぐ金額も違ってきますので、年齢もひとつの判断要素になってきます。つまり、借りる人のバックグラウンド全てが判断基準になるので、どこかが著しく欠けている部分があると落ちてしまいます。

とはいえ、これらのスコアリング評価はよほどのマイナスがない限り、今は借入限度額は少なくなっても審査に落ちることは少ないです。

審査に落ちてしまう一番大きな要因は他の金融機関からの借入の支払い状況、返済状況などです。

クレジットカードの年会費が銀行残高不足で引き落とせなかった。携帯電話の端末の割賦販売で、端末の分割払いの料金が銀行残高不足で引き落とせなかった。こうしたことが原因で金融機関が共有する個人信用情報に事故情報が記載され、カードローンの借入を断られてしまうこともあるのです。

身に覚えがないのに、なぜかカードローンの審査に落ちてしまった。そんな時はこうした「うっかり支払いを忘れていた事案」がないかを確かめてみましょう。支払いが完了すれば事故情報も更新されるはずです。


どうしても必要なときはどうしたらいい?

お金が必要なのに、審査がおりない。銀行のカードローンも、プロミスなどの消費者金融も貸してくれない。来週、お金がどうしても必要なのに。そんなときは、金利が少し高くなりますが、中堅どころの消費者金融に相談しましょう。

他の金融機関で審査が通らないということは、それだけ信用力がないということです。それでもお金が必要という場合、金融機関としても返ってこないリスクが高まります。

そのため、お金を貸すかわりに、金利を少し高く設定して貸付を行います。そのような需要を中堅の消費者金融では受付しています。金利が高いといっても、法律で定められている最高金利である年利20%を超えることはありません。中堅消費者金融でも大手と同じように年利18%から借入額に応じて利息が下がる商品設計をしているところがほとんどです。安心してお金を借りることができます。

中堅クラスの消費者金融

中堅クラスの消費者金融には、フクホー、セントラル、ライフティやアローなど様々な会社があります。これらの消費者金融であれば、少し間口を広げて貸付をしています。

なかでもフクホーは創業40年以上の歴史を持つ老舗の消費者金融で、安心してお金を借りられるところです。店舗は大阪にしかありませんが、インターネットからの申し込みで借入は全国どこでも銀行振込で受けられます。

どうしてもお金が必要なので、少し金利が高くても、借りたい。そんな方は、フクホーのような中堅クラスの消費者金融に頼ってみるのも手だと思います。聞いたことのない消費者金融だと、あやしい感じがしますが、法令を遵守して営業をしている会社は多くあります。

きちんと貸金業登録を行っている業者で、電話番号も携帯電話ではなく固定電話になっているところなら問題ないでしょう。

 


関連記事

今月お金がない!カードローンの返済が厳しい・遅れそうなときはどうすればいい?
ピンチ!返済のためのお金がない!?返済期日に間に合わない時 借金をしていて、明日...
クレジットカード使いすぎた!残高不足で延滞する前にできること
クレジットカードを使いすぎて銀行残高不足で支払いができないときはどうすればよいのか。
クレジットカードのキャッシングのメリット・デメリット
クレジットカードのキャッシングは利息の面では消費者金融のキャッシングとほとんと同じです。クレカにキャッシング枠を付与していれば、新たに審査を受けたりせずお金を借りられるのがメリットです。
在籍確認が書類でOK、電話連絡なしで借りれるキャッシングはないの?
在籍確認で金融会社からあなたの職場に電話が入る! 初めてキャッシングを利用する際...
まとまったお金が必要ならどこで借りるのがいい?
急にまとまったお金がいるのに貯金がない。まとまったお金が必要ならどこで借りるのがいいのか。借りるなら銀行のカードローンがおすすめです。