今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐ借りれるカードローン【スマホで簡単!即日融資】

今すぐお金を借りれるカードローンはこちら!スマホから簡単申込みで来店不要・即日審査・即日融資。どうしても今すぐお金を借りたい時、安心して借りれるおすすめカードローンはコレです!
今すぐ借りれるカードローン > バンクイックの契約・審査・限度額・金利情報。今すぐいくら借りれるの?

バンクイックの契約・審査・限度額・金利情報。今すぐいくら借りれるの?

三菱UFJ銀行のカードローン、バンクイックは、銀行のカードローンでありながら、最短で即日融資も可能な、今すぐお金を借りたいときに、とても便利なカードローンです。

金利は実質年率4.6%から14.6パーセント、借入限度額も最高500万円までの融資が可能となっています。

さらにバンクイックは、三菱UFJ銀行の預金口座を持っていない方も、契約して利用することができます。

銀行カードローンならではの低金利と、消費者金融並みの使い勝手の良さを持っているのがバンクイックです。

三菱UFJ銀行バンクイック公式サイトへ


バンクイックの申し込みから契約までの流れ

バンクイックの申し込みから借り入れまでの手続きは、

申し込み→審査→カードの受け取り→借入

という順番で進んでいきます。

バンクイックのカードローンの申し込みは、インターネット申し込みのWeb完結で申し込みが可能です。

お手持ちのパソコンやスマホから、24時間いつでも申し込みが可能です。

審査結果が出るのも、申し込みから最短30分と、非常に早いです。審査結果の連絡は、メールか電話で行われます。審査に落ちた場合も、落ちた旨の連絡があります。

インターネットからの申し込みは24時間いつでも可能ですが、審査結果の連絡時間は平日9時から21時まで、土日祝日は9時から17時までとなっています。

バンクイックで申し込んだ当日中にお金を借りるには、この時間内に申し込み手続きを完了する必要があります。

カードの受け取りは、郵送もしくはテレビ窓口での受け取りになります。

郵送だとカードが届くのに2〜3日という日数がかかるので、申し込んだその日のうちにお金を借りる事はできません。今日中にお金を借りたい場合は、必ずローンカードを三菱UFJ銀行の店舗内にあるテレビ窓口で受け取るようにしましょう。

テレビ窓口は土日でも営業しているので、カードの受け取りは土日でも可能です。旦那や嫁など、同居する家族にバレたくない場合もテレビ窓口でカードを受け取ると良いでしょう。

インターネット申込以外では、三菱UFJ銀行の店舗内にあるテレビ窓口からカードローンの申し込みができます。

テレビ窓口からの申し込みは、土日祝日でも行っていて、最短40分でカード発行までたどり着きます。

三菱UFJ銀行バンクイック公式サイトへ

ただし、テレビ窓口は都心部の比較的大きな店舗でも1〜2台しか設置されていないことが多いです。

営業時間が始まってすぐの時間や、営業終了間際の時間帯が比較的空いています。空いている時間帯を狙っていくと良いでしょう。

バンクイックの申し込み・契約に必要な書類

バンクイックの申し込みには、本人確認の身分証明書として、

運転免許証
健康保険証
パスポート

これらのうち1点が必ず必要になります。

車の運転をしない方で免許証を持っていない方は、健康保険証かパスポート。学生で親の会社の健康保険に入っている方だと、保険証が手元にない場合もありますね。そんな場合はパスポートということになります。

さらに200万円以上の借り入れを希望する場合を始め、人によっては収入証明書の提出が必要になる場合もあります。

収入証明書には、

源泉徴収票
住民税決定通知書
納税証明書
確定申告書の控え

などがあります。

まとまったお金を借りたい場合は、あらかじめこうした書類も準備しておくと良いでしょう。

三菱UFJ銀行バンクイック公式サイトへ


バンクイックでいくら借りれるの?借入限度額について

バンクイックのカードローンは、利用限度額が10万円以上500万円以内で、10万円単位で限度額が設定されます。

そのため、申し込みをして審査に通過すれば、最低でも10万円は借りられる、ということになります。

限度額はバンクイックでの審査によって決定されますが、基本的には「年収に応じた返済可能な金額」ということになります。

商品設計としてはバンクイックの最高限度額は500万円ですが、年収が100万円くらいのパートやアルバイトの方だと、500万円も借りるのは無理です。収入に対して返済の目処が立たないからです。

バンクイックは銀行カードローンのため、まとまったお金の借り入れも可能ですが、初回融資額は年収の1/3以内に設定されることがほとんどです。

大金を借りるには借り入れと返済をきちんと行い、限度額が増額されるのを待つことになります。

三菱UFJ銀行バンクイック公式サイトへ


バンクイックの審査

バンクイックの審査は結果が出るのが早く、最短30分で審査結果回答を実施しています。

審査結果はメールか電話での連絡となります。ただし、審査結果の連絡時間は平日9時から21時まで、土日祝日は9時から17時までとなっていて、これを過ぎると翌日の連絡となります。

どうしても今日中にお金を借りたいという方は、平日は20時、土日は16時までには申込み手続きを完了させておきたいところです。

収入が少ない、住宅ローンや車のローンの返済をしている、モビットやプロミスなど他社カードローンでの借り入れがあるなど、バンクイックの審査が通るか不安な方もいるでしょう。

審査が不安な方は、簡単な質問に答えるだけで、借り入れ可能かスピーディーに診断できる「お試し診断」が公式サイトで用意されています。

申込みの前にお試し診断で、審査に通るかどうか、ある程度の当たりをつけることはできます。

バンクイックの審査は保証会社にて行われます。

バンクイックのカードローンの保証会社は、三菱UFJ銀行と同じ三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム株式会社です。消費者金融のアコムによって審査が行われているわけです。

しかし消費者金融のアコムとバンクイックでは、まったく同様の審査を行っているわけではありません。

アコムでは審査に通過して借入ができたけど、バンクイックでは審査に落ちてしまったということも普通にありえます。

最短30分で審査回答を可能にする、与信判断のシステムをアコムから提供してもらっているだけで、審査基準は別にあると考えるべきです。

しかし、初めてカードローンを利用する方にとっては、バンクイックの審査は極端に厳しいものでもありません。収入に応じた無理のない範囲での貸付なら行っているので、カードローンでお金を借りるのが初めての方も、安心して申込みができます。

三菱UFJ銀行バンクイック公式サイトへ

バンクイックの審査で明らかに落ちる人

バンクイックの審査に落ちてしまうのは、やはりクレジットヒストリーに問題がある方になります。

具体的には、クレジットカードや他のカードローン、携帯端末の分割払い等の支払に遅延や滞納のある方。過去5年以内に自己破産や任意整理といった、債務整理の経験がある方などになります。

また、すでに他社で借入をしていて、収入に対して借入がかなりの金額まで膨らんでしまっている方も、バンクイックの審査には落ちることが多いです。

こうした自覚のある方は、申込みをしても審査に落ちるばかりか、申込みをした事実も個人信用情報に記録され、他社での借入の申込みにも不利になってしまいます。くれぐれも注意してください。

バンクイックに申込みができる人

バンクイックが利用できるのは、公式サイトの商品説明によると、

年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人のお客さまで、保証会社(アコム(株))の保証を受けられるお客さま。
原則安定した収入があるお客さま。
※学生の方もお申し込みいただけます。
※外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象となります。

という記載があります。

20歳以上で収入のある方なら申込みが可能です。

学生の方も20歳以上でアルバイトなどで収入があれば申込みできますが、契約には両親等の同意が必要です。学生でもバンクイックで借りることは可能ですが、親に内緒で借りるというのは難しいでしょう。

年金受給者の方は、安定した収入があると見なされ申込み自体は可能ですが、65歳未満という年齢制限があるので、今の年金受給開始年齢を考えると、残念ながらほぼほぼ無理な状態です。

職業については特に貸付を制限する対象となっているものはなく、会社員や公務員、派遣社員や契約社員の方はもちろん、自営業や個人事業主のフリーランスの方も申込み可能です。

ただし、自営業やフリーランスの方は、カードローンを初めて利用する場合でも収入証明の提出を求められることがあります。

バンクイックで借りたお金は事業性資金としての利用はできないので、借入目的は「生活費として」「旅行費用として」など、事業に関わりのない内容にするのが大切です。

三菱UFJ銀行バンクイック公式サイトへ


バンクイックで借りたお金の返済について

バンクイックで借りたお金の返済方法は、三菱UFJ銀行の口座からの自動引き落とし、ATMからの返済、銀行振込での返済の、3つの返済方法があります。

銀行口座からの自動引き落としが一番ラクですが、バンクイックで自動引き落としによる返済に対応しているのは、三菱UFJ銀行の預金口座だけです。他の銀行の口座では対応していないので、三菱UFJ銀行に預金口座をお持ちの方だけが選択できる方法です。

現実的にはバンクイックカードを使ってATMから返済する方が最も多いです。

ATMからの返済は三菱UFJ銀行のATMはもちろん、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート等のコンビニATMも取扱手数料、時間外利用手数料ともに無料で利用できます。

三菱UFJ銀行のATMは平日の8:45〜18:00までしか利用できませんが、コンビニATMならほぼ24時間いつでも利用可能です。

ただし、ATMからの振込返済をしてしまうと、振込手数料がかかってしまうので、ATMからの返済時は振込ではなく、直接バンクイックの返済口座に入金するようにしてください。

三菱UFJ銀行バンクイック公式サイトへ